2021年03月01日

人の不幸が大好きさ│コロナ禍、BOOWYの曲「モラル」に思う

BOOWYの曲「モラル」でこんな歌詞がある。





人の不幸は大好きサ 人の不幸は大好きサ
人の不幸は大好きサ 人の不幸は大好きサ
あいつが自殺したって時も俺はニヤッと笑っちまった


まさに今のマスコミ、世間のことだ。

無駄に人々を不安にするコロナ報道を続けるマスコミ
 マスコミはコロナ陽性者が増えることを明らかに喜んでいる報道をしている。
 「先週よりも増えた。金曜日では過去最高。2月で過去最高。。。」

 毎日、品川駅で撮影し、出勤するサラリーマンを悪人のように報道。

 ”自粛が大切、テレワークをしろ”と言うマスコミは毎日、外で活動。


緊急事態宣言で苦しんでいるとの報道の本位は?世間は?
 出勤するサラリーマンがけしからんと言う一方、緊急事態宣言で苦しんでいる飲食店、その他の業種の方が居ると報道。

 なぜ、このような報道をするか?それは世間が喜ぶから。

 苦しんでいる人を見て、自分は幸せ、優越感を得たい人が好んで見る。



不倫報道、政治家・役人たたき
 近年、不倫報道やたいした事ないことで政治家・役人をたたき、引退や辞任にすることが増えている。

 優秀な人、稼いでいる人に嫉妬をし、この人達が沈んでいくのを喜ぶ世間のための報道。

 セイギより、利益最優先。

と言うか、人の不幸が大好きな世間はどうなの?
posted by さる課長 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188448462

この記事へのトラックバック